FC2ブログ

石は黙ってものを言ふ

やりましたねぇ、斎藤さん。

久々の新発見。
持ち前のド根性で、菅原天神社での汚名返上です。

「三ノ宮卯之助」の途中ですが、斎藤氏のこの快挙をお伝えします。

発見場所は、埼玉県白岡市の稲荷神社。

この日、ポタリングでここを通りかかった斎藤氏、
偶然、力石を発見。しかも2個も。

720個目の新発見です!

斎藤新発見1
埼玉県白岡市千駄野814・稲荷神社

「実は2007年11月に、ここで1個発見しているんです。
それでもうないだろうと思っていたのに。

うっすらと刻字が見えて。あ、力石だ! と。
当時、見逃したのだろうか。それともその後にどこからか移動してきたのか」

判読に苦労したが、どうにか読めた。

「宝永四丁□□ □□□□□目」

宝永四年は今から314年も前です。
この年、富士山が大爆発。宝永山ができた。

314年も前にこの石は、村の若者たちと共にいたんですねぇ。

斎藤新発見3
58×34×29㎝

もう一つはこちら。

かなり傷だらけですが、わざわざここに置いたということは、
「これは力石だ」との言い伝えが残っていたからでしょう。

不思議ですね。

どこから見ても価値のない石だけれど、
昔、これを担いだ若者たちのがそうさせるのか、

今もこうして捨てられずに居座っている。

斎藤新発見4
57×25×20㎝

こちらは2007年に発見した力石です。

「当時は隣りの千駄野自治会館の裏に、半ば埋没していたんです。
それが神社の脇に移動していました。

住所も当時は南埼玉郡白岡町千駄野だったのが、
今は、白岡市千駄野。

あれから14年。時の流れを感じます」と斎藤氏。

斎藤新発見5
62×40×15余㎝


   
   

         杵淵彦太郎氏に
              君、石を愛し給えば、


    石は黙ってものを言ふ
   直に心にものを言ふ

   雨には濡れて日に乾き
   石は百年易(かわ)らない

   流れる水にさからって
   石は千年動かない



                堀口大学「人間の歌」


     ーーーーー◇ーーーーー

高島先生ブログ(5月4日)

「兵庫県豊岡市出石町口・小野地蔵堂」


にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

テレビで

こんにちは~。

いつも楽しく拝読しています。昨日、関西ローカルのニュース番組で、大阪市住吉区の力石を特集したコーナーを見ました。

こちらでは「さし石」という名称だそうで、川の氾濫などの災害の時、役立つ力持ちたちを選抜するのに使われたものだとか。

ちから姫様の薫陶のおかげで、興味深く見ることができました。ありがとうございました。

ぢょん でんばあさんへ

コメントありがとうございます。
また貴重な情報、これは本当に嬉しいです。

テレビや新聞に少しずつ紹介されるようになりましたが、これは先人たちの努力のたまものです。機械化で人力が必要でなくなった戦後、放置されたこの石を見た各地の人たちのがんばりが今に繋がっています。

みんな一人でコツコツ調べ、周囲から笑われようとも自前で立札を立てて知らしめたり。歴史や考古学のように本流にはなれないけれど、一度「石の声」を聞いてしまうと捨て置かれないんです。

私はそうしたみなさんの成果の上でいいとこどりしているにすぎませんが、でも石を通じてかつての若者文化や流通経済などを知っていただき、また楽しんでくださればと思っております。

今後ともよろしくお願いいたします。

No title

こんばんは。

スゴイ!次々に見つけ出せるのは、それだけ出かけてよく見て、石を愛しているからなんでしょうね。

酒井さんのスケッチを見ていると、力石や石仏への想いが滲んでいますね。

torikeraさんへ

おはようございます。
何を隠そう、この私メも140個ほど発見しておりますぞ!
いずれ私の石探しをお伝えしてまいります。

酒井さんはデザイン関係の仕事をされていた方で、
スケッチで石を残されています。
路傍の石造物に目を止める人はみんな心優しいですね。
プロフィール

雨宮清子(ちから姫)

Author:雨宮清子(ちから姫)
昔の若者たちのスポーツ「石上げ」に使われた「力石(ちからいし)」の歴史・民俗を調査研究しています。力石のことを少しでも知っていただけたら嬉しいです。

フリーエリア
お願い
このブログに掲載されている 写真・記事等には著作権があります。 無断使用はご遠慮ください。
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数
ランキングに参加しています
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR