fc2ブログ

天使のいちご

世間ばなし①
02 /03 2021
     緊急のお知らせです。

ドールブログのdollblog47さまが、
この力石ブログを素敵な記事にしてくださいました。

この記事の最後に掲載しましたので、ぜひご覧ください。

ドールたちが力くらべをしております。
力石が動きます! 楽しさ、満載です。


   ーーーーー◇ーーーーー


いつもの農協市場で、珍しいものを見つけました。

また青虫クンを見つけたかって? 違いますよ。

青虫クンといえば、
昨日、近くのお寺でキアゲハのサナギを見つけました。

わかりますか? 石仏の背中にしがみついています。
黒い影みたいなのがサナギです。

CIMG5440.jpg

大きくするとこんな。体を支えている糸が見えます。
擬態みたいに、石仏の石と同化しています。

雨、風のあたらないいい場所を選んでいますね。

どうしてわかるんでしょう。頭いい。

CIMG5436 (2)

うちの青虫くんもベランダで、もう2か月余りも越冬しています。

さて、本題です。

私が農協市場で見つけたものはこれです。

「天使のいちご」

CIMG5445 (2)

入れ物の文字は赤いけど、実際のいちごは真っ白です。

CIMG5422 (2)

中は、というと、やっぱり真っ白。

確かに、天使の羽根に見えます。

CIMG5425 (4)

口に含むと、ほのかにしょっぱい。
ところがそれがすぐ、甘さに変わるんです。

すごく上品な甘さ。

果物によくあるべとべとした甘さとは全然違います。
そして、そのさわやかな甘さが持続します。

いちごの甘さとほんのりとした芳香に包まれて、
私は天使になったような気持ちに…。

そういえば背中のあたりがなんかむずむずしてきたような…。

ほらね!
「天使のいちご」を食べたら、こんな素敵な天使になりました。

森のカフェ便り (2)
ブログ「ドルスタグラム」「森のカフェ便り・VOL42ペペとブンちゃん」よりお借りしました

それに私、いつの間にか若返っているぞ。ウフフ。
ふわふわしていい気持ち。

青虫クンのモンシロチョウも石仏の背中のキアゲハさんも、
もうすぐ素敵な羽根が生えて、「天使」になるでしょう。

生きる喜びをみなぎらせて、あの青空の中へヒラヒラと。

満開の梅。小川ではハヤの群れ。半そで姿の子供たち。
春はもう来ています。


   ーーーーー◇ーーーーー

画像を使わせていただいた「dollblog48」さんは、
人形たちが登場する珍しいドールブログ
「ドールより愛をこめて」を運営されています。

今回の画像は姉妹編のこちらからお借りしました。
「ドルスタグラム」

いやなことやつらいことがあったとき、
心に空白ができたとき、
閉塞感いっぱいになったとき、

私はドールたちの仲間に入れていただき、
ひととき、この夢の世界に遊ばせていただいております。


   ーーーーー◇ーーーーー

「ドールより愛をこめて」より

「ショートストーリー2021 
ペペとブンちゃんの自慢♪」

ドールさんたちの石かつぎ、なかなか見ごたえがあります。


にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ありがとうございました~!!!

姫様、こんにちは!!!
もう、もう、ビックリでございます!!!
こんなに素敵な文章でご紹介いただくとは!!!
嬉しくて、私まで天使になりました(笑)
本当に、本当にありがとうございました!!!
感謝の気持ちでいっぱい、感激で興奮しております😭

白いいちご、初めて見ました、知りました!
一見、まだ熟していないイチゴかな?なんて思ってしまいますが、こうした美味しい品種があるのですねΣ(・ω・ノ)ノ!そんな品種と絡ませていただいて光栄です(((o(*゚▽゚*)o)))
天使になられた姫様、素敵ですぞ(笑)これからは”天使・力姫”様とお呼びしなければいけませんね😊

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

まあ~キアゲハがこんな石仏の日影にさなぎを付けているとは~👀
また良く見つけられましたね。
ちょっと難はかえった時そばに餌がないですね。
青虫になったら姫さんの実家へ(笑)へ移動しないと。。

白いいちごはアメリカで栽培されていたようですが
日本でももう栽培しているんですね。
食べた方も天使と言うより”妖精”になった気分になれそうです。(@^^)/~~~

dollbiog47さんへ

こちらこそ、大切な作品を使わせていただいて感謝しております。
この「天使のいちご」、私も初めて知ったのですが、赤いいちごの売り場にたった二つ置かれていたらしいです。残り一つになった時、偶然、私が入店してゲット。その後、見かけないのでラッキーでした。

天使にしていただいて光栄ですが、なにぶん年を取り過ぎてしまいましたので、これからは気持ちだけ天使になってドールさんたちの世界を楽しませていただきます。

かぐや姫さんへ

白いいちご、珍しいなあと思い、すぐ買いました。
なんでも試してみるクセが出ました。
味は淡白に感じましたので、濃い味が好みだったりジャムにするなら断然、赤い方です。

今までジャムにしておいしい!と思ったのは、やまももです。野性味がたまりません。身近にやまももの木はたくさんあるのですが、農家さん、めんどうで採らないのでなかなか手に入りません。

「天使のいちご」で天使になるのは私には無理。妖精も年を取り過ぎていますから、妖怪になってしまいそうです(笑)

おはようございます。

白いイチゴ、以前から店などで見ていましたが、
値段が…買ったことがありません。

高野など最高級品で出ています。
イチゴの名前は同じかどうかは分かりません。
余裕があれば、一度は食べてみたいなぁ!



one0522さんへ

白いいちごは赤いのに比べればちょっと高いですが、でも写真のいちご、1パック390円でした。なので、私にも買えました。いちご農家が多いので、朝採りを安く買うことができるんです。

熟れすぎたものや形が悪いものなど市場に出せないものは、大きなパックやケースで格安で売っています。味は変わらないので生で食べたりジャムにしたり、ありがたくいただいています。

でも白いいちごはまだ一軒の農家さんが始めたばかりみたいで、本日も2パックのみ出ていましたが、今日は300円の赤いいちごにしました(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

鍵コメさまへ

今回はdollさまに助けていただきました。
素敵なショートストーリーまで作っていただき、夢のようです。
短時間に作られたとか。凄いことだとただただ驚いています。

雨宮清子(ちから姫)

昔の若者たちが力くらべに使った「力石(ちからいし)」の歴史・民俗調査をしています。この消えゆく文化遺産のことをぜひ、知ってください。

ーーー主な著作と入選歴

「東海道ぶらぶら旅日記ー静岡二十二宿」「お母さんの歩いた山道」
「おかあさんは今、山登りに夢中」
「静岡の力石」
週刊金曜日ルポルタージュ大賞 
新日本文学賞 浦安文学賞