FC2ブログ

モデルはオレだよ

某役所へ写真借用許可を申請中。

許可書が届くあいだ、「万治石」はちょっとお休みです。

そこで、
毎年すすきで干支を作っているおじさん宅へ。

そろそろ始めているかなとのぞいてみたら、

ありゃァー!

埴輪のような、中世の兵士のような、変な「人」が立ってましたよ。

CIMG4962 (3)

奥で農作業中のおじさんに、
「こりゃまた、すごいものを…」と声をかけたら、

「うわっはっは」

おじさん、
農協マークの帽子の下からいたずら小僧みたいな笑顔を見せて、

「近所でたくさん植木鉢を捨ててあってな。
これ、どうするだネって聞いたら、捨てるっていうからもらってきた」

植木鉢で「植木鉢像」ですか。

凄い発想!

「ところで、このモデルは何ですか?」って聞いたら、

「モデルはオレだよ」

「えっ!」
「身長はオレとぴったり同じに作った」

うーむむむ…。

CIMG4963 (3) CIMG4965 (2)

おらが村の芸術家さん。

なにも芸大出て、個展をやる人だけが芸術家じゃないんだよね。

地下足袋はいたおじさんの創造力は、のびやかで健康的だ。

「来年の干支の制作もそろそろですね」って聞いたら、
「それがな、むずかしいんだよ、ネズミってのは」

でも、植木鉢のおじさんのほうは、やる気まんまん。

CIMG4964 (2)

大きな植木鉢をかぶったまま、もう楽しくてたまらないという顔で、
ニンマリしておりました。
    

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

雨宮さん、おはようございます。

お~これはすごい。
面白い、これ植木鉢同士、
どうやって接着してるんだろう。
一つ一つ結構重さありそうだしな~

No title

すごいでしょう。
頭の中に次々とアイデアが浮かぶんでしょうね。
奥さんはそんなご主人や作品を無表情で眺めています。
それがまたなかなか味があります。

No title

一見して、中世の甲冑騎士がヘルメットを忘れて、バケツを被って来ちゃったのかな?と。
それにしても、わっはっはさんのこの発想は、実に素晴らしい!

おはようございます

わっはっはのおじさん、確かに中世の甲冑騎士をイメージして作ったのかも。工作好きの夢見る少年だったのかもしれません。

町のあちこちにイメージキャラクターを残して逝った隣町のおじさんは「画家になりたかったけど長男だからミカン農家を継いだ」と言っていました。農作業の合間に独学で絵を学び、ローカルだけどついに人に知られるようになったんです。

こんな人生もあっていいですよね。
プロフィール

雨宮清子(ちから姫)

Author:雨宮清子(ちから姫)
昔の若者たちのスポーツ「石上げ」に使われた「力石(ちからいし)」の歴史・民俗を調査研究しています。力石のことを少しでも知っていただけたら嬉しいです。

フリーエリア
お願い
このブログに掲載されている 写真・記事等には著作権があります。 無断使用はご遠慮ください。
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数
ブログランキング
ブログランキング
ランキングに参加しています
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR