神田川派の旗揚げ

元・薩摩藩士でのちに第二代総理大臣になった黒田清隆
この人が力持ちのために揮毫した石碑は2基あります。

一つは東京都大島の岡田港にある「大島伝吉」碑、
そしてあと一つが「本町東助」の碑です。

黒田清隆が総理大臣になったのは明治21年。
翌年、大日本帝国憲法が発布されますが、黒田はその年のうちに辞任。

東助碑は辞任の3年後、伝吉碑は5年後の明治27年の建立です。

下の写真は5年前、私が写してきた「東助碑」の裏面です。
この碑は大正12年に震災で倒壊し、
その3年後、徳蔵によって身延別院に再建。

そして2年後の昭和2年
元の建立場所だった幸龍寺が世田谷区に再建されたのを機に、
東助碑も移転し現在に至っています。

2014091111083573b_20180409205637b5f.jpg
東京都世田谷区北烏山 
上部赤丸に神田川徳蔵、下部赤丸に書の高橋藤之助、黄色は納札睦会

で、この伝吉と東助の二つの碑をぼんやりながめいていたとき、
私の脳裏にふと、疑問が…。

普通、碑の裏面には建立者や後援者、世話人、
それを彫った石工の名が刻まれています。
大島にある伝吉の碑には、39の個人と団体名があります。

ところが東助碑には最初の建立時の後援者名はありません。
本来なら、明治25年の新聞に載っていた発起人、
仮名垣魯文や榊原健吉などの名があってもよいはず。

代わりに彫られているのが、再建の経緯を記したものです。
こちらです。
2東助碑

全文を書き出します。読みやすいように区切ります。( )内は補足。

 
   本町東助碑 門弟忠蔵 田甫(たんぼ)幸龍寺へ建設し
   然るに震災に遭遇し 其儘(そのまま)廃棄
   徳蔵 之聞(これをきき) 身延別院境内へ
   力士連及(び)納札睦會(会)後援し移轉(転) 再建設保留す

   大正拾五年十一月
         発起人   神田川徳蔵 

この碑の書は江戸文字の高橋藤之助、彫刻は岡本光平
石工は溝口峯次郎です。

で、「再建の経緯」の下には協力した力持ちたちの名がびっしり。

1東助碑

東京・芝大神宮の文化財になった力石の金杉藤吉をはじめ、
当時の有名力持ちが実に61名も名を連らねています。
これには遠く名古屋の力持ち8名も参加。

台座に刻まれた納札の会員を合わせると総勢112名余
すごい数です。

当時東京には、
運送業として船を使った川並派(かわなみは)と、
大八車を使った車力派(しゃりきは)があった。
この二派は仲が悪いとされていましたが、
しかしここでは仲良く碑に刻まれています。

そこでこんなことが考えられます。

徳蔵が両派をまとめて、新たに「神田川派」を起こした、
まさに徳蔵は本町東助に並ぶ東都の力持ちの中心的人物になった、
そのことをこの碑の裏面は教えてくれているのではないでしょうか。

写真は再建と同じ年に開催した神田川・佐久間学校での記念写真です。
赤矢印が徳蔵。
力石と並んで、ここにもバーベル鉄アレイが写っています。

sasiisi3_2 (5)

で、ここでむくむくと頭をもたげた疑問とは、
「徳蔵は最初の後援者名を削ってしまったのか?」ということでした。

そこでネットをパラパラ見ていたら、
伝吉碑と東助碑のことを書いたブログが目に止まりました。
で、読んでみたら「東助碑」の説明にこんなことが書かれていた。

碑背面には高砂や榊原、馬術の草刈庄五郎らの名があります」

ウソおっしゃい。そんなことどこにも書いてないよ。
また、ブログ主が「伝吉碑」と勘違いしたとも思えない。
なぜなら、伝吉碑には「草刈庄五郎」の名はないのだから。

でも写真も載せているし、現地へ行って書いたようになっているし…。
とは言っても、やっぱり腑に落ちません
第一、裏面いっぱいに刻まれた徳蔵と力持連中の名前は
いやでも目に入るはずなのに、これっぽちも書いてない。

この碑は故・伊東先生も高島先生も見ているし、
私も斎藤氏も調査しているから、見落とすわけがない。

だけど、
「書いてあった」とする人がいる以上、シロクロはっきりつけなきゃァ、
「ちから姫」の名がすたる!

というわけで、すぐ埼玉の研究者・斎藤氏へ相談。
うやむやにすることを私以上に嫌う斎藤氏、
確認のため早速、現地へ飛びました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雨宮清子(ちから姫)

Author:雨宮清子(ちから姫)
力石(ちからいし)のことを知ってほしくて、ブログを開設しました。主に静岡県内の力石と力石を詠んだ句や歌、力石探しのつれづれを発信していきます。

お願い
このブログに掲載されている 写真・記事等には著作権があります。 無断使用はご遠慮ください。
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
訪問者数
ブログランキング
ブログランキング
ランキングに参加しています
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR