FC2ブログ

長政まつり

「長政まつり」へ行ってきました。
静岡浅間神社の門前の商店街で行われました。

山田長政は駿府(静岡市)で生まれ、
江戸時代初め、シャム(タイ)へ渡り日本人町で頭角を現わし、
その後、タイ・リゴールの王さまになった人です。
最後は毒殺されたともいわれています。

タイの長政から静岡浅間神社へ奉納された絵馬と祭り用の象のハリボテ。
CIMG3969.jpg

このまつりは静岡市の若者たちが1986年に始めたもので、
その後、日本とタイの友好事業となり、今年で32年目を迎えました。

タイの踊りです。
美しい女性で、見とれてしまいました。

CIMG3970.jpg

男性たちの踊りです。
端正な顔立ちの美男ばかり。やっぱり見とれてしまいました。

CIMG3980.jpg

タイの青年が、飾りのようなものを日本の子供やお父さんに教えていた。
CIMG3988.jpg

路上ボクシングもやってました。
少年たちが真剣に見ていました。

CIMG3993.jpg

飾り物をつけたタイの車、雑貨、洋服などもありましたが、
目に付いたのはタイ料理の露店。全部で9店舗。
タイ在住のちい公さんのブログに登場するイサーンの食べ物もありました。

東京にあるタイ王室レストランも出ていました。
やっぱり人気がありました。

CIMG3995.jpg

で、私も買ってきました。
私が買ったのは普通の露店。
タイのおねえさんが汗だくで焼きそばを焼きながらたどたどしい日本語で、
「おいしいよ」というので、その笑顔につられて…。

買ってきたのは、
タイの焼きそば「パッタイ」、ちまき、ナッツと穀物を水あめで固めたお菓子です。
CIMG4000.jpg

途中で会った知人から、「タイは衛生状態が悪いからねえ」
といわれて、「あっ、そうか。買わなきゃよかったかな」と。

そういえば皆さん、トムヤンクンとか焼きそばばかりで、
ちまきやお菓子を買っていた人はいなかったよなあ。

ちまきとお菓子は輸入品みたいで、もしかしたらバイキンどっさりか、
保存料まみれか、なんて不安が脳裏をかすめましたが、
どちらもココナッツミルクの味がなんともいえず、
とってもおいしかった!

パッタイはおねえさんの笑顔もよかったけど、
実は9店舗中、一番おいしそうに見えて…。
それでここのにしようと決めたら、大当たり。辛いけどすごくおいしかった。

調べたら、横浜市戸塚区にあるタイ料理の人気店の出店だった。

かくしてめでタイ一日となりました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

タイは、美男美女が多いといいますが本当ですね。

美人の踊り見たかったなぁ!

近所のスーパーには、結構タイの食品があります。
焼き鳥など安いので買うのでしょうね。

昔の日本も衛生状態などより、特にお祭りの屋台など、
美味しかったらそれで満足していました。
チャイナとか半島製でなければ大丈夫でしょう。

こんにちは

one0522さま、コメントありがとうございます。

大丈夫ですよね。というかもう食べてしまったんですが…。初めてのタイの食べ物、おいしかったです。もっとも私が買ったのは真面目そうな日本人経営のお店のものでしたが。お菓子だけは少しずついただいています。

土曜日の朝から日曜の午前中まで遠来の客を迎えて大忙しでしたので、長政まつりは午後ほんのちょっとだけ覗きました。
普段は寂しい商店街ですがこの日は人も多く、タイ一色。
本当に美人さんばかりでした。江戸の昔から日本人が渡っていますので、そんな祖先をもつ方もいるかも。
プロフィール

雨宮清子(ちから姫)

Author:雨宮清子(ちから姫)
昔の若者たちのスポーツ「石上げ」に使われた「力石(ちからいし)」の歴史・民俗を調査研究しています。今、「力石からバーベルへの道」を書いています。

お願い
このブログに掲載されている 写真・記事等には著作権があります。 無断使用はご遠慮ください。
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
訪問者数
ブログランキング
ブログランキング
ランキングに参加しています
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR