fc2ブログ

幸多き年に

ごあいさつ
01 /01 2017
謹んで新年のおよろこびを申し上げます


CIMG1008 (2)


幸多き年になりますよう…。
本年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

あけましておめでとうございます。
あああ、富士山!三保の松原かしら?

本年もちから姫様と皆様にとって素敵な年となりますよう、お祈り申し上げます。

明けましておめでとうございます

雨宮清子(ちから姫)様

去年はお世話になりました!
今年もどうぞよろしくお願いいたします♪

No title

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

早速おみくじを引きました。
なんとでました!「大吉」が…。

「妄想が現実のものになる」

思わず目が点に。う~ん、
でもまあ、大吉なんだから、
何かドでかいいいことが待っているんですね、きっと。

このおみくじ、もういいことづくめ。
というわけで幸先のいいスタートとなりました。

No title

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

歌う写真、訴える写真、心に沁みる写真、ホッとする写真、笑い出したくなるような人生模様を写した写真などなど期待しています。

あけましておめでとうございます

いろいろご教示お願いいたします。

ここに写っている富士山のように、秀麗な!生き方を目標にしたいですね。
現実は崖あり藪あり蛇が居り・・・、ですけれども。

No title

ヨリックさま
本年もよろしくお願いいたします。

今年の賀状には例年にない文面が見られます。
84歳の郷土史家からの賀状にはこう書かれていました。

「先般オバマ大統領が広島を訪れた。アメリカの原爆投下はまぎれもなく人道への罪であった。なのになぜあの日広島に怒りの声一つなかったのであろうか。
オバマ大統領は核のボタンを持参して平和公園に立った。そのオバマと怒りを失った被爆地の姿が、くしくも核兵器に溢れた世界の現実を現わしている。略。
高村薫の著作を参考とした。これを新年のご挨拶に代えます」


おめでとうございます

今年も よろしく御願いいたします

さすがに本場の富士山の写真は素晴らしいですね。


No title

one0522さま
「さすがに本場の写真は素晴らしい」なんてとんでもない!
道の駅からデジカメでただパチリと。
江戸時代の狂歌に、
「富士山は下手が描いても富士に見え」というのがありますが、それと一緒です。でも富士山は毎日見ても飽きません。毎回、別の顔を見せてくれます。

こちらと富士山とのあいだに富士川が流れているんです。道の駅のちょうど真下あたりが昔の渡船場。甲州と駿河をたくさんの船が行き来していました。

ワンコさん、すごくかわいいですね。楽しみが増えました。
本年もよろしくお願いいたします。

今年もよろしく

ちから姫様
明けましておめでとうございます。
昨年も「力石に魅せられて・・・」を興味深く拝見させていただきました。
身近なところ、思わぬところに力石があることを教えていただき、以来、キョロキョロしております。
本年も宜しくお願い致します。
 路傍学会長拝

No title

路傍学会長さま
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年は新しく保存された力石の写真をお借りする予定でしたのに、そのままにしてしまいました。今年こそ使わせていただきます。

本当によくお歩きになっていますね。東京にはこんなにいろんな「昔」が残っていたんだといつも驚いたり感心したり楽しませていただいたりしています。

力石も見つけてくださったり、有難いです。

ウロウロして「怪しまれないよう」気を付けながら、またいろんなものを見せてください。

m(__)m

\(^o^)/ 寒中お見舞い申し上げます。

いつも拝見・勉強させて頂いております。

本年も宜しくお願い致します。

No title

minekazeyaさま
本年もよろしくお願いいたします。

関西の方のブログはとても楽しみなんです。
静岡はどうしても東京へ顔を向けていますので関西情報に疎いんです。

息子が大阪の大学へ進み、関西弁に接したり話を聞かされた時は別世界のようでうろたえました。本当は日本の中心なのに。

私の夢は一年間ぐらい京都に住み、西日本を漫遊することです。

ブロともの件

ブロとも申請をしてくださった方へ。

このたびブロとも申請をしていただきありがとうございます。
しかしPCに不慣れなため、
記事を書くだけで精一杯でとてもブロともまで手が回りません。
どうぞご了承ください。
何もわからないまま載せていた「ブロとも設定」は、
ブログ画面から削除しました。大変申し訳なかったです。
貴ブログへはおじゃまさせていただきます。

No title

雨宮さん、あけましておめでとうございます。

この雰囲気は中部よりですかね?
今年も(ほどほどに)勉強させていただきます。
なんせメモリ容量が年々小さくなるので..

本年もよろしくお願いします。

No title

三島の苔丸さま
本年もよろしくお願いたします。

この富士山は現・富士市の「富士川楽座」の展望台から写したものです。
三島からですと宝永山と手前の山の位置が違いますものね。
ぜひお出かけください。

No title

明けましておめでとうございます。
昨年は当ブログに訪問して頂き誠にありがとうございました。
本年もよろしくお付き合いのほどよろしくお願い致します。
健やかな一年でありますように。

No title

俊樹さま
本年もよろしくお願いいたします。

貴ブログ「ビーチサイドの人魚姫」のブログのトップの写真がきれいですね。
それを時々変えてくださる。
そのどれもが澄み切っていて夢があって。
思わずハッとします。

ご病気との長い付き合いをしてこられて…。
でも「言葉」っていいですね。
いろんなものを越えられる力を持っていますから。
心の想いを言葉に変換できるって素晴らしい能力だと思っています。

豊かな一年になりますよう祈っております。



雨宮清子(ちから姫)

昔の若者たちが力くらべに使った「力石(ちからいし)」の歴史・民俗調査をしています。この消えゆく文化遺産のことをぜひ、知ってください。

ーーー主な著作と入選歴

「東海道ぶらぶら旅日記ー静岡二十二宿」「お母さんの歩いた山道」
「おかあさんは今、山登りに夢中」
「静岡の力石」
週刊金曜日ルポルタージュ大賞 
新日本文学賞 浦安文学賞