fc2ブログ

窃盗誘発罪

ショートショート
10 /23 2023
新しいカテゴリ「ショートショート」を始めました。
 受けなかったらどうしよう…。

         ーーーーー◇ーーーーー

「窃盗誘発罪」


うち、無人販売やってます。
弁当とかお惣菜とか、あ、アイスなんかも置いてます。

でもこの頃は悪いヤツが増えて、
そう、万引き。
金払わないで品物だけ盗んでく。

あんまりやられるんで、捕まえようと思ってサ、
いろいろ仕掛けして。
料金箱の中にも防犯カメラを設置したり…。

DSC05658.jpg

そんで俺、店の奥に隠れて見張ってたんですよ。
見張り始めて一週間ぐらいたったころ、来たんだよ、いつものヤツが…。
防犯カメラに写っていたドロボーが。

中年の男だった。
身なりはまあまあ、普通。


で、この男、慣れた手つきでやり始めた。
弁当にアイス、一つじゃないよ、いくつも取り上げては袋に詰めてた。
さて、ここからが勝負だと思って、はやる気持ちを抑えて…。
金払うか払わないか、見極めなきゃなんないから。

で、やっぱり払わなかった。


俺は飛び出して行って、そいつに声を掛けたら、
「あ、お金、すいません。払うのを忘れた」って抜かしやがった。

今までのカメラで証明できるから、俺はヤツの目の前で警察に電話した。
警察官が二人来た。

ところがこの二人の警察官、俺に手錠かけてきやがったんだ。


「お、俺じゃないよ。ドロボーはこの男のほうだよ」と叫んだら、
警察官、首振って、自信たっぷりに言ったんだ。

「あんたを逮捕する」って。


一瞬、ニセ警官だと思ったけど、俺が電話したのは確かに警察だ。

ええーっ、な、なんでですか! 
と叫んだつもりだったが、あまりの出来事に口だけパクパク。

ヤツを見たら、ニヤニヤしている。


DSC09575.jpg

やっとこさっとこ「なんで、俺が…」と聞いたら、
警察官が言ったんだよ。


「窃盗誘発罪だ!」

「はぁ?」

「あんた、そういう法律出来たのを知らなかったのか」
「そ、そんなの知りません」

「あんたの店、弁当なんかを並べているよな」
「はい」

「そこには誰もいないよな」
「いません。無人販売ですから」
「それがダメなんだよ」
「えっ?」
「うまそうなものをたくさん陳列しておいて誰もいない」
「し、しかし…」


「陳列棚から弁当が、ちょいとそこの旦那、私、うまそうでしょ?って誘う。
昔から言うじゃないか。据え膳食わぬは男の恥って」
「エエーッ! それとこれとは…」


「色香に迷うのも弁当の誘いに手を出すのも、違いはない。
人間は弱いからな。わかるだろ?」

「いえ、わかりません」

「あのな、
かあちゃんを裏切るつもりも、法を犯すつもりもなかったにもかかわらず、
状況がついその気を起こさせてしまう。それがいけないって言ってんだよ。
腹が減ってればなおさらだ」

「そ、そんなァ…」

「つまりだな、
あんたの店は、善良な市民に犯罪を誘発しているってことだよ。
だから、あんたを窃盗誘発罪で逮捕する!」

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おはようございます。

そんな バカな!

日本は犯罪者に優しい。
被害者が悪くなっています。

先日も女子高生が殺されて、名前や写真を晒されてた。
犯人の氏素性とか顔写真は・・・ないようだ。
YVでも、被害者は顔を晒されてしまう理不尽な日本の法令です。

one0522さんへ

「そんな、バカな!」と思うことが多すぎますね。
記者時代、何か凄惨な事件が起きると真っ先に「加害者に通院歴はあるか調べろ」と。そういう人が言ったんですよ。「もし俺の娘が被害者になったら、法の裁きなど待たず、罪を被ろうが俺が直接解決する」って。

病歴、生育・家庭環境などと罪は別ものだと思うんですよ。精神分析をやっても構わないけれど罪は罪。精神障がい者が罪を犯したら罪に問えないから「無罪」ではなく、病院へ収容して病気が治って社会へ出られるようになった時点で、改めて服役させるのが「人」としての処し方ではないかと、私は思っています。

今は精神分析がより細かくなりすぎてすぐ病名をつけます。私だっていろいろ分析してもらえば、発達障害もあるだろうし必ずいくつか病名がつくはずです。
今の世の中、真面目に正直に暮らしている「健常者」のほうこそ、本当の弱者ではないか、と。

こんにちは

これは面白い‼
石のように、「堅い姫」が
手軽にショートショートを
編み出すなんて。
星 新一さんも顔負けですね。😍

K.miyamotoさんへ

ひゃー! 面白かったと言ってくださった。
ありがとうございます。
急性咽頭炎を発症してから今日で2週間。
咳と喉の痛みとティッシュの山に埋もれつつ、書いた甲斐がありました。

発熱なし、肺・血中酸素異常なし、コロナ、インフル陰性、
ですが尋常でない喉の痛みと窒息しそうな咳の連続、見るもおぞましい
鼻汁と血痰。峠は越しましたがすっきり治らないので明日は耳鼻科へ。
病魔との久々の闘い、必ず勝ちます! 

No title

ついでに、
アクビした議員や居眠り議員などのほか
つまらない議員にと思ったのですが、
「議員報酬搾取罪」なんて。
これじゃ意外性がなく、あっても違和感のない話なので
「ショートショート」になりませんね。

やはり姫にはかなわない。





K.miyamotoさんへ

「議員報酬搾取罪」
いいですね!
これから考えます。

雨宮清子(ちから姫)

昔の若者たちが力くらべに使った「力石(ちからいし)」の歴史・民俗調査をしています。この消えゆく文化遺産のことをぜひ、知ってください。

ーーー主な著作と入選歴

「東海道ぶらぶら旅日記ー静岡二十二宿」「お母さんの歩いた山道」
「おかあさんは今、山登りに夢中」
「静岡の力石」
週刊金曜日ルポルタージュ大賞 
新日本文学賞 浦安文学賞