fc2ブログ

果物はいいねぇ

世間ばなし③
08 /06 2023
暑ーいですねッ!

みなさまに暑中お見舞いを言う前に、私の方がバテバテです。

先日沖縄の息子から恒例のマンゴーが届きました。

20230723_095440.jpg

いつもは順調に届くのに、今年はなんか変な具合になっちゃって…。

待てど暮らせど予定の日時にも翌日にも届かない。
配達状況を見ると沖縄と本土の途中で止まったまま。

ま、まさか、まだ空の上?

台風は来てないし、飛行機は飛んでるし…。
おいしそうなので誰かが食べちゃったか!

なぁんて思っていた三日目、ついに来ました!


配達のお兄さん、少しビクビクして言い訳を始めたので、
「おー、来た来た。ありがとう」と言いつつ、「はい、冷たいものをどうぞ」と
三日前から冷やしてあった缶コーヒーを渡したら、恐縮すること。

小声で「あのこれ、いいんですか」と言うので、
「はい。いつもありがとう」と返したら、照れつつ満面の笑み。

本当に明るく爽やかなお兄さんなんですよ。


20230723_094817.jpg

さっそくご近所さんへおすそわけ。これも恒例。

10日後、ご近所さんからお返しの桃が届きました。

私よりずっと若い方ですが、いろいろお世話になっています。
野菜やアジの干物やなにやかや、私はいただきっぱなしです。


20230803_081611.jpg

さて、夏と言えばスイカ。
欠かせない私の「水菓子」です。

本日はもうこれだけになりました。


なぜか地元産のスイカにはお目にかかれません。
新潟や石川産が出回っています。下の写真は山形産です。


20230803_082200.jpg

私はスイカの白い部分をサラダにして食べています。
ちょっと赤い部分を残すとほんのり甘みがあっておいしいです。

塩を振ってしんなりさせて、マヨネーズで和えれば出来上がり。

この夏、孫が大井川鉄道のトーマスくんに乗りに来て、
ついでに家へ立ち寄った際出したらよく食べてくれました。

息子が、
「野菜嫌いで苦労しているけど、これはよく食べる。
何なのこれ? 作り方を教えて」と。

写真は黄色っぽく写っちゃいましたが、本当は白いです。
20230803_082817.jpg

いつまで台所に立てるかわからないけれど、料理は楽しい。
食べることはもっと楽しい。

で、食後、ふとネットのニュースを見たら、
故ダイアナ妃が着たセーターがすごい高値でオークションに、
という話が出ていた。

赤地にたくさんの羊が編みこまれていて、
真ん中に一匹、色の違う羊という構図です。

あれ? 私も似たようなものを持ってるぞ!

それがこれ。
20230719_134103.jpg

30年ほど前に大阪で買いました。
私の干支だし、捨てがたくてまだ持っています。

ダイアナ妃のセーターとは羊の数も違うし、値段も桁違いだろうけど、
なんだか晴れやかな気分で、ご機嫌な一日となりました。


にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

子どもの頃、スイカの白い部分をぬか漬けにして出されたことを思い出しました。

夏目さんへ

コメントありがとうございます。
ぬか漬け! これはいいですね。
昔の人の方が創意工夫に長けていたような気がします。
私もマヨネーズに飽きると、酢味噌和えにしたりしています。

雨宮清子(ちから姫)

昔の若者たちが力くらべに使った「力石(ちからいし)」の歴史・民俗調査をしています。この消えゆく文化遺産のことをぜひ、知ってください。

ーーー主な著作と入選歴

「東海道ぶらぶら旅日記ー静岡二十二宿」「お母さんの歩いた山道」
「おかあさんは今、山登りに夢中」
「静岡の力石」
週刊金曜日ルポルタージュ大賞 
新日本文学賞 浦安文学賞