FC2ブログ

土曜の愉しみ

いつもの農協市場へ出掛けたら、

たい焼き! 

農家さんの出張販売です。

CIMG5590.jpg

それにコロッケも。
コロッケといったって、そんじょそこらのコロッケとは月とスッポン!

中身は里芋だよ! それもただの里芋じゃない。

まずはこの記事「長田の唐芋」をみてください。

「おさだのとうのいも」といいます。

農家さんが研究に研究を重ねて作った高級里芋です。

普段は生で売っていますが、
本日は揚げたてのコロッケをいただけるというのですから、私の顔もホクホク。

若き日の18代目中村勘三郎似の目鼻立ちの整った若者と、
これまた渋い男性が店頭に。

CIMG5585 (2)

里芋のコロッケって、珍しいですよね。

私はこの日が初めてでしたが、
ねっとり、ホクホク。なによりもコクがあって、いっぺんに気に入りました。

肉がいっぱい入っているんですよ。

あまりのおいしさに再び買いに行きました。全部で4個も。

1個100円。普通のコロッケより一回りも大きい。揚げ油も新しくてもう大満足。

CIMG5583 (2)

となりのたい焼きもゲット。

お茶農家さんが多いので、生地には粉末のお茶が入っています。

おじさん、黙々と。ゴム手袋が暑そう。食品を扱う人は本当に大変です。

でも、おじさんは慣れた手つきで、あんこをどっさり載せていきます。

CIMG5589 (2)

たい焼きくんの口元をガブリと噛んだら、アッチッチ。湯気がもうもう。

CIMG5581 (2)

クリームと小豆の2種類。どちらもイケます。

端っこのパリパリ、香ばしくておいしいですよね。

農家さんも心得ていて、ちゃんとつけたまま渡してくれました。

CIMG5580 (2)

農家さんのお店は、普段の顔のまま。

真面目であったかい。


ーーーーー

私の密かなもう一つの愉しみをご紹介します。

rocky5ACTさんのブログ「地方野外彫刻」です。
著名な作家の作品をいろんな角度から見せています。

今回は石にちなんだ彫刻
「石の里のアーティストたち」をご紹介します。

正統派の大日如来さんから現代アートまで、13パート。

ぜひ、お愉しみください。

     ーーーーー◇ーーーーー

高島先生ブログ(4月17日)

「三重県三重郡菰野町田光・高札場③」


にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



プロフィール

雨宮清子(ちから姫)

Author:雨宮清子(ちから姫)
昔の若者たちのスポーツ「石上げ」に使われた「力石(ちからいし)」の歴史・民俗を調査研究しています。力石のことを少しでも知っていただけたら嬉しいです。

フリーエリア
お願い
このブログに掲載されている 写真・記事等には著作権があります。 無断使用はご遠慮ください。
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
訪問者数
ランキングに参加しています
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR